diario da sasino Ⅱ

カテゴリ:自家製ワイン( 19 )

ビン詰めとコルク栓

ビン詰め作業に入りました。
省エネ?により全て手作業です。
a0284563_19111032.jpg

コルカーも手動式
a0284563_19113668.jpg

コルクは笹森印。
a0284563_19123520.jpg

[PR]
by dasasino | 2013-04-04 17:08 | 自家製ワイン

コルク栓

色気のないワインのコルクを何とかしたいと思いつつも、
業者に頼むと最低ロットの多さにビビり、悶悶としていたこの冬。

納屋でネズミ取りを探していたら、笹森印の古い焼印を発見。
農具にも名入りは見たことは無く、家にあったっけ?と思いつつ、
早速烙印。
a0284563_17515945.jpg

丸い表面に綺麗に印すにはテクニックが必要で、結構バラバラ。
そこがまた面白く、うちの生産規模のボトル数では飽きが来ないで
楽しめる作業量。
これはハマります。またワイン造りでの楽しみが増えました。
[PR]
by dasasino | 2013-03-08 17:58 | 自家製ワイン

視界良好

昨年、お上に上納したワインに、ようやくお墨が付きました。
今回の結果はワインの出来不出来の検査ではなく、放射性物質検査。
結果、セシウム不検出。これでまずは白ワインからビン詰めに作業に無事着陸できます。
お楽しみに。
a0284563_13514256.jpg

[PR]
by dasasino | 2013-02-05 13:59 | 自家製ワイン

サッサカイア2011

2011 SASSACAIA 360ml 

一応オンリストしてましたが、まだ、若干青臭さが残っており、
強く薦めてはおりませんでしたので味見も久々でした。

カベルネ由来のピーマン臭がしっかり出てますが、

嫌な感は無く、逆に好ましい香りの出方。
メルローシラー混醸の為か味わいは結構複雑でボリューミー!
酸も少なく、引っかかる感じも皆無で飲み頃で上出来。

ファーストヴィンテージでラストヴィンテージ。

自信を持ってようやく薦める事が出来ます。
フルボトルはまだですが。。
a0284563_17502042.jpg

[PR]
by dasasino | 2012-12-15 17:52 | 自家製ワイン

Torta di Nebbiolo

昨日で今シーズンの搾り作業が終了。
最後のぶどうはネッビオーロでして、かなり優しい色合いながら
しっかりした酸とタンニン。
その奥に感じる果実味が現れ、調和がとれ始めるのは果たしていつ頃か。
a0284563_176228.jpg

[PR]
by dasasino | 2012-11-24 17:08 | 自家製ワイン

バルベーラ

雨雪降る津軽地方。
鼠色の空のもと、ファットリア・ダ・サスィーノのカンティーナでは
黒葡萄のアルコール発酵がほぼ終わり、プレス作業の真っ盛り。
本日はバルベーラのプレス。
a0284563_16403884.jpg

冬の訪れを告げるキクイモの収穫も終わり、長い冬の始まり。
a0284563_16481469.jpg

[PR]
by dasasino | 2012-11-22 16:49 | 自家製ワイン

マルヴァジアのプレス

マルヴァジアのプレス作業。
手動プレス機に詰めます。
a0284563_2012459.jpg

ガッツリ搾ります。
a0284563_2042014.jpg

搾りかすはこんな感じに。
a0284563_2052967.jpg

[PR]
by dasasino | 2012-11-02 20:08 | 自家製ワイン

選果、プレス

収穫は短時間で済みますが、選果と除梗作業は鳥にやられた部分を
丁寧に除くため、時間がかかります。
a0284563_1228833.jpg

除梗後、手動のバスケットプレスでギューッと搾ります。
a0284563_12343814.jpg

発酵前のジュース。酸が去年より優しく糖度充分。
一晩冷やしてから発酵開始します。
a0284563_12392687.jpg

[PR]
by dasasino | 2012-10-11 12:45 | 自家製ワイン

2012サスィーノ自家製ワイン醸造開始

本日10月10日、ソウヴィニョン・ブラン、ピノ・ブランから収穫。
収量が少ないため、混醸しての醸造予定、21,5BRIX。
a0284563_21191336.jpg

[PR]
by dasasino | 2012-10-10 21:32 | 自家製ワイン